【厳選】ダイエット中のあなたに突き刺さる名言30選【やる気up】

やる気を上げるダイエットの名言集

ダイエットのモチベーションが上がらない女性

ダイエット頑張っているんだけど、なかなか結果が出なくて辛いなぁ…なんかモチベーションが上がる方法とかないかなぁ…

こういった悩みを解決します。

✅本記事の内容

・【厳選】ダイエット中のあなたの心に刺さる名言30選
・ダイエットを行う上で最も大切なこと

ダイエットに挑戦する人のうち、成功するのはおおよそ半分くらいかなと思います。
リバウンドなしとなると、もっと成功確率は減っていくのが現状ですが、果たして何が原因でダイエットに成功しないのでしょうか?

その答えは簡単で、「モチベーション」「メソッド」です。

何をするにも邪魔してくるのがモチベーション。
逆に言えば、モチベーションさえ保てれば多くのことは成功します。

また、ダイエットにおいてはメソッド(方法)も大切で、ここを間違えると本当の意味での成功はできないと思ってOKです。

事実、大手ダイエットジムはダイエットに成功する人自体が2割、そしてそのうちリバウンドしないのは2割というデータが出ています。

つまり、100人いたら4人しか本当の意味でダイエットに成功しないのです。

今回は特に「モチベーション」の部分に目を向け、ダイエットが成功する秘訣を解説していきます。

目次

【厳選】ダイエット中のあなたに突き刺さる名言30選

ダイエットのやる気を上げる名言集

早速、ダイエッターに突き刺さる名言集をご紹介します。

誘惑に負けそうになった時やモチベーションが下がった時は、本記事の名言集を思い出してください。

やる気が上がる初心者向けの名言

まず初めに、ダイエットを始めたての人今からダイエットを始める人向けの名言を紹介します。

ダイエットの大事な心構えがたくさん含まれているので、ぜひ頭に入れておきましょう。

甘えを捨てろ。甘い物を捨てろ。

「上手いなぁ」と思わされた言葉ですね。

ダイエットに関して甘えは必要ないですし、甘い物も必要ありません。
自分がなぜ太ったのかを思い返してみましょう。

ダイエットの失敗は痩せられないことではなく、続けられないこと。

「目標の数値を痩せられなかったらダイエットが失敗」というわけではなく、やめてしまうことが失敗なんです。

逆にいうと、やめない限りは失敗しないので、コツコツ続けることが大切というわけですね。

そのお菓子を棚に戻せば、脂肪は減るがお金は減らない。

これもまた「上手いなぁ」と思わされた言葉で、お菓子を棚に戻せば脂肪は減るけどお金は減りません。

ダイエットは家計にもやさしいと言えるかもしれませんね。

痩せる努力は必要ない、太る努力をちょっとサボれば良い。

『ダイエット=痩せること』と思いがちですが、逆転の発想をすれば『ダイエット=太ることをやめること』でもあります。

今までしていた太る努力をやめるだけでもかなりの効果が出るはずですよ。

デブは、一口でデブになったわけではない。

よく短期間で痩せようとする人がいますが、太った理由と期間を思い返してみてください。

ほとんどの人は一瞬で太ったわけではないはずです。
それなのに一瞬で痩せようとするのは無理があります。

しっかりと適切な期間を設けて痩せるようにしましょう。

今食べるの?あの素敵な服が似合うようになりたかったんじゃないの。

女性がダイエットをする理由として、「お気に入りの服が着れるようになりたい」「いろんな服が着れるようになりたい」などがあると思います。

あなたが今から食べようとしているそれを口にしたら、あなたが着たかった服を着れるようになる瞬間が遠のきますよ。

5年後も続けられるダイエットじゃないと意味がない。

ダイエットの本質であり、ダイエッター、トレーナー全員に届いて欲しい言葉です。

一瞬で痩せたとしてもリバウンドしたら意味ないし、痩せても健康的でなかったら意味がありません。

今後も長く続けられるダイエットを行うようにしましょう。

太っている人はおおらかではなく、適当でだらしないだけ。

太っている人のことを「おおらか」という人がいますが、決してそうではありません。

もちろん、中にはそういう人もいますが、健康体の人からするとだらしないだけだと言わざるを得ません。

見た目も中身もおおらかな人になりませんか?

腹を満たすのではなく、心と体を満たせばいい。

これは僕がかなり意識していることで、お腹いっぱいにするよりも心や体を満たすようにしています。

ストレスが溜まらなければ暴飲暴食することはないですし、自己肯定感も上がり見た目も健康的になります。

お腹を満たすよりも先に、心や体を満たしましょう。

デブほど無理なダイエットで挫折をする。スタイルの良い人ほど、普段の生活そのものが健康的。

無理なダイエットは禁物で、食事制限がその最たる例です。

体に負担がかかることをしても長続きはしません。
普段の生活自体がダイエットになるように、生活習慣を改めることが大切と言えますね。

核心を突く厳しめの名言

ここでは、あなたが痩せられない理由を核心を突いた言葉で有無を言わせないまでにします。

かなり厳しめなので、あまりキレイではない言葉も出てきますがご理解ください。

デブは何でも挫折するけど、食べることだけは挫折しないよね。

いろんなダイエット法を試しては挫折するデブですが、食べることだけは決して挫折しません。

極端な食事制限はNGですが、ある程度の食事制限は必要です。

どうせ挫折するなら、食べることも挫折してください…

服がダサいんじゃない、自分の体が醜いんだ。

服がダサいという人は、今一度自分の体を見直しましょう。

外国人が服を着こなしているのは、良い体格ということも理由の一つです。

もっと細くなれば似合う服は必ずあるはずですよ。

ダイエット格言を読みながらスイーツバカ食い。一生やってろ。

もしかして、本記事を読みながら甘い物なんて食べてないですよね?
そんなんだから痩せられないんですよ。

痩せたくないなら良いですが、本気で痩せたいならスイーツバカ食いはやめた方が良いでしょう。

デブは甘え、ストレスは言い訳。

まさにこの通りで、デブは甘えでしかないですし、ストレスが溜まる原因は自分にあります。
つまり、言い訳すること自体が間違えているということです。

ほとんどの物事は自分の責任なので、まずはその自覚を持ちましょう。

太りやすい体質などない。太りやすい性格なだけだ。

「私の家系は太りやすいんで…」という人がいますが、ハッキリ言ってそれはあり得ません。

同じご飯を同じ量だけ食べるから太るのであり、親や姉妹が太っているからといって太りやすいわけではありません。

そうやって言い訳をするあなたの性格が太りやすくさせているだけです。

デブだから言い訳するんじゃない。言い訳するからデブなんだ。

太ったから言い訳をするわけではなく、言い訳をするから太るんです。

これはすごく大事で、言い訳をした結果太ったと思ってOKでしょう。

今もなお言い訳をしている人は、これから先も太ったままと言えますね。

思うだけで痩せたらデブは存在しないよね、実行しようよ。

「痩せたい」「キレイになりたい」など、理想を掲げるのは自由ですが、行動しないなら意味がないですよね。

今日からできることはあるはずです。まずは動き出しましょう。

現実を見ろ!体重計に乗ってみろ!裸を鏡で見てみろ!それでもまだ食うか?

言い訳をする人に向けての言葉ですが、太っているなら現実と向き合う必要があります。

体重計に乗り、裸で自分の体を見てください。
それでもなお、まだ食べ続けますか?

何が本気だ。何が痩せるだ。何がマジだ。全部口だけじゃん。

これは何事においてもそうですが、大口を叩く人ほど実行しなかったりします。

「絶対痩せる!」「今回はマジ!」そうやって大口を叩いて行動せず、また自分の信頼を下げますか?

脂肪は言い訳の塊

『デブは何を言っても説得力がない』と言われたりもしますが、それに近い言葉です。

脂肪が溜まる原因は全て自分にあるので、言い訳は無用です。
言い訳が積もり積もったものが脂肪だと思ってください。

勉強にもなる英語の名言

外国人のダイエットに関する言葉を紹介します。

英語の勉強にもなるので、まずは英文だけで考えてみてください。

Don’t compare yourself to others. Compare yourself to the person from yesterday.

日本語訳
他人と比べるな。昨日の自分と比べろ。

ダイエットはあくまで自分との戦いであり、他人と勝負するものではありません。

比べるなら、過去の自分と比べるようにしましょう。

A one hour workout is 4% of your day. No excuses!

日本語訳
1時間の運動は1日のたった4%だ。言い訳をするな!

1時間運動するとしても、それは1日で考えるとたったの4%です。

その4%も頑張れないようでは、おそらくダイエットは成功しないでしょう。

まずは4%を頑張れる人になりましょう。

Successful weight loss takes programming, not willpower.

日本語訳
ダイエット成功のために必要なものは計画であり、意志の強さではない。

『ダイエットには強い意志が必要!』と思っている人も多いですが、決してそんなことはありません。

計画をしっかりと立て、その通りに行動しさえすれば、意志の力は不要ですからね。

自分に知識がないなら、その道のプロに頼みましょう。

Unless you puke, faint or die, Keep going!

日本語訳
吐いたり、気を失ったり、死んだりしない限り、続けろ!

ダイエットは超過酷なものではありません。

吐いたり気を失ったりすることもないので、死なない限り続けましょう。

The question isn’t CAN YOU? It’s WILL YOU?

日本語訳
「できるか?」ではなく、「するのか?」が問題だ。

『このダイエット法は出来そうだからやる』という考えが、あなたが痩せられない原因なんです。

「できるか?」ではなく、「するのか?」どうかで決めましょう。

ここだけはある程度の強い意志が必要ですね。

You only fail when you stop trying.

日本語訳
あなたが挑戦をやめたときにだけ、あなたは失敗する。

これは日本語版でも出てきましたが、ダイエットをやめた時はじめてダイエットに失敗したということになります。

挑戦はやめない限りずっと続いていますよ。

Look in the mirror, that’s your competition.

日本語訳
鏡を見なさい。それがあなたの競争相手です。

繰り返しになりますが、競争相手は“他人”ではなく“自分”です。

毎日鏡をみて、昨日の自分に勝っているかどうかを確認しましょう。

When you want to give up, remember why you started.

日本語訳
やめたいと思うときは、なぜ始めたのかを考えなさい。

ダイエットをやめたいと思う時もくるでしょう。
そんな時は、なぜダイエットを始めたのかを考えましょう。

受験生が「〇〇大学絶対合格!」と紙に書いて机に貼っておくように、痩せたい理由を紙に書いておくと良いですよ。

30-60 minutes of being uncomfortable is better than uncomfortable your entire life.

日本語訳
30-60分の辛さは、一生辛いよりもマシだ。

おそらく運動をすると言っても、30~60分程度でしょう。

その時の辛さと太ったまま過ごす人生の辛さを比べてみてください。
圧倒的に後者の方が辛いはずです。

It’s a slow process. Keep going.

日本語訳
ゆっくり時間のかかるプロセスだ。立ち止まるな。

ダイエットは速さを競うものではなく、ゆっくりと適切な期間を設けて行うものです。

なので、ゆっくりとしたペースで良いので、立ち止まらないようにしましょう。

ダイエットを行う上で最も大切なこと

ダイエットを行う上で最も大切なこと

名言の中でも出てきましたが、ダイエットにおいて最も大切なのは「プロセス」です。

『絶対にダイエットを成功させてやる!』という強い気持ちを持つことも大事ですが、それよりも大事なのが『適切なプロセスを組むこと』です。

短期間で痩せようとするのではなく、正しい期間を設けて痩せていく。
本当の意味でダイエットを成功したいなら、これを意識する必要があります。

ちまたにある、「2ヶ月で〇〇kg痩せました!」「飲むだけで〇〇kg痩せました!」などの誇大広告を信じる人ほどダイエットに失敗します。

他の人が成功した方法だからといって自分が成功するとは限りません。
また、そもそもそのダイエット法が正しいかどうかを見極める必要があります。

正しい知識を持った人の元でトレーニングをするか、もしくは正しい知識を自分で身につけてダイエットに取り組みましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です